So-net無料ブログ作成

なつぞら9/4まで感想!天陽くん永遠に! [NHK]

スポンサーリンク





2019年9月4日までの天陽くんを懐かしんでみたいと思います。


■4月6日の天陽くんの言葉は、以前投稿させて頂いているので、5月15日放送の天陽くんの言葉を振り返ってみたいと思います。


『もともと人間の生き方に、いいも悪いもないんだよ!


それは、人間がこしらえた観念に過ぎないのさ。


自然の中で生きているものは、そんなこと思わんべ。


なっちゃんも自然になればいいだけだよ。


自分がどう生きたいのか、どうしたいのか?


自然の気持ちに従えばいいだけだ。』


名言ですねぇ。


■9月4日の天陽くんの言葉は、こうです。


『狩りみたいなことだ。


家族のために狩りをしていると思えば、自然な事だろう!


アニメーターを辞めたいって悩んでないか?


それなら、答えは出てるだろ。』


『天陽くんの答えを教えてよ』(なっちゃん)


『優ちゃんが、君の答えだろ。


絵を動かすのが、君の仕事だって、優ちゃんに言われたんだろ。


それで、十分でないかい。


だって、いまのなっちゃんを動かしているのは、優ちゃんだろ?


したら、なっちゃんは、優ちゃんのために狩りをすればいいだけだべさ


なっちゃんはここを旅だったあの日から、ずっとおれとの約束を守ってくれたべさ。


なっちゃん、どこにいたって、おれとなっちゃんは、何もない広いキャンパスの中で、つながっていられる。


頑張れ!


がんばってこい、なっちゃん!』


■作者は、天陽くんを通して、このドラマを通して、一番伝えたい事を伝えているように思います。


若くして亡くなる人に限って、80歳くらいに悟ることを若くして悟ってるところありますよね?


■天陽くんは、偉大な農家であり、画家であり、哲学者だと思います。


天陽くん、あっちの世界から、なっちゃんを勇気づけてくれよ!


スポンサーリンク





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

Heaven?ご苦楽レストラン9話感想!ゾロ目と無謀なオーナーの才覚! [TBSテレビ]

スポンサーリンク





2019年9月3日の第9話の放送を観ました。


堤店長が、ゾロ目が出ると喜んでいましたね?


■ゾロ目の話題に妙に惹かれまして、ゾロ目の意味って何かあるのかな?という軽い気持ちで、調べてみました。


調べてみたらびっくりです。


ゾロ目って、意味について解説しているサイトあるんですね。


ゾロ目を見かけると、いろいろな意味で、ラッキーなようです。


KIRARIというサイト(https://kirari-media.net/posts/7859?page=5)に詳しく書かれています。


■あと、オーナーの経営哲学が、改めて、明らかになり、あっぱれ!という印象を持ちました。


ロワン・ディシーを経営コンサルタントの中聖人(白井晃)さんが、訪れて来ました。


経営コンサルタントのアドバイスは、どれも最もな内容でした。


しかしながら、それを凌駕するオーナー(石原さとみ)の経営哲学は、凄かったです。


通常、お客様第一という見解が当たり前ですが、まず、自分が満足できて、次にお客様だとオーナーは強調します。


無謀なように聞こえるのですが、一理あると思わされました。


オーナー、自己中の塊のように、みえますが、やっぱり、只者ではないと思います。


無謀だけども、オーナーの優れた才覚に、今後も注目して行きたいと思います。


スポンサーリンク





タグ:ゾロ目 Heaven?
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ